モーリシャス視察 2013年11月 ~ル・プリンス・モーリス編~ その2

コンスタンス・ル・プリンス・モーリス(2)

続いて、レストラン、スパ、その他の施設をご紹介します。

ラーシペル
レセプションから見てメインプールの左側にメインレストランのラーシペルがあります。海とプールの眺めを堪能しながら美味しい料理に舌鼓・・・ 朝食はビュッフェスタイルで、卵料理やパンケーキなどはその場で好みのものを焼いてもらえます。 ランチやディナーはセットメニューやアラカルトメニューがあり、 野菜をたっぷり使用した前菜や新鮮なシーフードのブイヤベース、オージービーフのグリル、ヤシの木の新芽、パームハートを使った料理など多彩。

ワインセラー

ラーシペルの奥に昨年の改装で新設されたワインセラーがあります。常時2万本近いワインを収蔵。チーズやしゃれたつまみと一緒にワインテースティングも楽しめるテーブルも。朗らかなソムリエがいて、食事中のゲストにお料理に合うワインをアドバイスしていました。

ビーチデッキ

海に近いこのデッキでアラカルト・ランチも食べられます。 シーズンやイベントによりテーマ・ディナービュッフェが出ることもあります。

ラグーナバー

プールの右側、ラーシペルの向かい側にラグーナバーがあります。プールに突き出たデッキもあり、夜にはライブのショーも楽しめます。

アジアンレストラン

ラグーナバーの奥にアジアンレストランがあります。寿司のカウンターもあり、握り寿司や巻寿司も提供。その他に中華風そばや飲茶もありました。


バラショア

夕暮れ時に天然の生簀の横のタラップを行くこと数分、バーエリアとレストランエリアに分かれたバラショアが見えてきます。 レストランは夜の7時からですが、少し早めに行ってタラップの途中のソファーで暮れゆく海を眺めるのがおすすめ。メニューはグリル料理やモーリシャスの郷土料理など、色々の薬味が付いたビーフカレーは◎でした!

すべてのレストラン(涼しくなる時期の夕食時)、そしてワインセラーでは低温に保っているため、一年中カシミアのショールの貸出があるのも嬉しい心配りでした♪。

 

中央棟を右側に出るとゴルフのパット練習場の向かいにスパ・デ・コンスタンスシスレースパがあります。

スパ棟の中央に小さなプールとリラックスエリアがあり、施術前後にゆったりとくつろげます。男女別の更衣室があり、その奥にはスパを予約された方のためにサウナ、ジャグジー、スチームバス&水風呂があります。バスローブに着替えてから周囲にあるトリートメントルームやシスレーのルームに向かいます。

オープンエアの開放的な広々したカップル用トリートメントルーム。(左)

シスレーでトリートメント終了後にこちらでものんびりできます。(右)

 

スパの隣にはテニスコート、向かい側にゴルフのパット練習場があります。また中央棟の右側のジュニアスイートやファミリースイートの近くにキッズ用プールを完備したキッズクラブもあります。レセプションのある中央棟には、ブティックライブラリー(飲み物やクッキーあり)、早い到着や遅い出発のゲスト用のゆったりしたラウンジがあります。シャワールームも併設しているのでチェックアウト後もビーチやプールでのんびりするゲストもいるそう。

メインプールからビーチに出て左側に行くとボートハウスがあります。シュノーケルセットの貸出やカタマランやペダロの利用、水上スキーやグラスボトムボート、近頃人気のSUP(スタンダップパドル)など無料で楽しめるのが嬉しい!
系列のゴルフ場でゴルフを堪能するゲストが多いせいか(グリーンフィー無料!)、ウォーターアクティビティは比較的空いていてほとんど待たずに遊べます!!(スケジュールはチェックイン時に渡されるアクティビティのスケジュール表を確認してください。)

グラスボトムボートは約1時間。入り江から外海に向かってポイントを数ヵ所まわります。魚の見え具合はその日次第!?帰りの風に吹かれてのクルージング、外から見るリゾートの全景は素晴らしく、遠くの山並みもきれいで、とっても気持ち良かったデス!

椰子の木とマングローブの森に囲まれた静寂のリゾート。
ホテルスタッフとそこに集うゲストが創り出す、本当に上質の、大人が堪能できる穏やかな空間でした。

≫視察リポートその1へ戻る

≫ホテルページへ戻る

▲このページのトップへ

SPMC会社概要お問い合せHOMEへ